サラリーマンの副業を始める前に自分が月にいくら欲しいかじっくりかんがえましょう。

サラリーマンが本業以外で稼げる仕事とはなんでしょうか?今の時代、サラリーマン副業は多岐に渡っております。選択肢はいくらでもあるので何から始めたらいいのか分からないというのが本音じゃないでしょうか。

そう言う場合は月にいくら稼ぎたいかによるでしょう。月に千円程度でいいというのならポイントサイトで地道にポイントを稼ぐのもいいでしょう。ポイントサイトとはアンケートに答えたり、アプリをダウンロードしたりするとポイントがたまり、ポイントと現金やitunesなどと交換するといったものです。
地味にコツコツと作業をすればお小遣い程度稼げる仕事になります。お酒代が少しでも浮けばいいと考えるならおすすめです。

しかし月に数千~一万円稼げる仕事がしたいというのならランサーズを代表とするクラウソーシングでしょうか。勿論家でできる仕事ですからサラリーマンの副業に適しています。仕事も簡単な物も多くて記事作成やブログ作成など簡単なものばかりです。

単価は多少安いですが数をこなせば月に数万円は稼げるかと思います。最初は一記事書くのに一時間かかるかもしれませんが慣れれば30分で書けるかと思います。だいたい一記事100円位ですので一日に10記事書ければ月に3万は稼げますね。3万稼げればちょっとした贅沢はできそうです。いままで紹介した仕事はどれもだれにでも出来る仕事です。特別なスキルはいらないわけです。しかも家で出来る仕事なのであまりストレスもないでしょう。

基本的には期限とは無縁の仕事なので、常に時間と戦ってるサラリーマンの方には有難い副業ではないでしょうか。勿論スキル次第で月に数万円以上稼げる副業もあります。しかしこれらはかなり稼げる仕事ではありますが、かなり本腰をいれないとこなせないものになります。ランサーズでもプログラミングの仕事やアプリの制作などは稼げる仕事である代わりにクライアントからの要求も多いかと思います。サラリーマンの副業を始めたいなら自分がいくら月に欲しいか考えてみましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ